So-net無料ブログ作成
検索選択

浄土真宗なので・・

写真.JPG
わしの宗教観はといえば
この岩座(いわくら)に手を合わすだけ
というシンプルかつドメスティックなものだが

大昔の為政者の都合で
神仏習合してからいまだに続いている
なんちうか「葬式仏教」ちうのは
ほんとに面倒くさいちうか、ややこしい。

なぜ日本中がそれに縛られているのか。

この夏は親父の初盆だったわけだが
母親がそういう仏教儀式の嫌いな人で、
(息子にもそれを覆す情熱はなく)
まあ墓参りはしたがその他儀式はなく、
まあ信心深い?善良な日本人にすれば
眉をひそめるような初盆だったのかな・と。

13日に墓に迎えにいって
14日に仏壇にシュークリーム供えて
(自分用に買ったのを一緒に食べて)
15日には心でバイバイと仏壇に言ったので
自分的には満足だ。

いろんな人がそれじゃダメだ
と言いそうだが。

ま。母親がそうなので。
と、老婆のせいにする。

で。
母親が一連の儀式を
省略するときの理由がぜんぶ

「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」

それがいまわしの中で
「きてる」のだ。

「おかん。坊主呼ばんでええん?」
「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」
「ほんまかいな」

「なんか仏壇の横に提灯?みたいのん
 ないけどええのん?」
「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」
「ほんまかいな」

「線香くらいつけ・・」
「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」
「ほんまかいな」

「来てくれた親戚にタクシーくらい・・」
「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」
「ほんまかいな」


だんだん笑けてくる魔法の言葉

「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」

ビバ!浄土真宗。

これで人生の厄介ごとをすべて
切り抜けたい。

「老後のことを考えればこの金融商品を・・」
「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」

「伴奏のキー半音下げてほしいですけど・・」
「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」

「一家の大黒柱としての責任を・・」
「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」

「友達増やすためにFacebookのいいねを・・」
「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」

「マルチ商法とかそういうのじゃないので・・」
「浄土真宗はそんなんせんでもええねん」


うーん、便利。
高校のときよく使った
「宗教上の理由で勉強できません」
に次ぐ、ヒットだ。

うちが浄土真宗でよかった。


カフェのHPがでけました。
 浄土真宗なので作らなくてもええねんけどね・・

http://michellecafe.jimdo.com/

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 8

un

フルーツフラワーパークお疲れ様でした。
やはりああいうのはプラッシーの専門ですね。

んあ。うちも浄土真宗だったわ。
南無阿弥陀仏~。
by un (2013-08-18 21:49) 

MINAMI

>unちゃん

ウィザードに入ってる連中が
爆笑しながら見てましたね。

はっきりいって、
わしらのほうがええ仕事してますけどー
なんちて。おもしろかった。

炎天下の家族サービスこそが
第2ステージでしたね。
でも子どもが喜んだら報われますって
by MINAMI (2013-08-18 23:45) 

かたおかさわこ

フルーツフラワーパーク、行きたかったなあ・・・
うちは施餓鬼供養でした。これってお寺への檀家からのボーナスみたいなものらしい、いまいましい・・。
浄土真宗に憧れます・・・うちとこ臨済宗(@_@;)
by かたおかさわこ (2013-08-19 12:08) 

MINAMI

>片岡さま

もうお寺が戸籍を管理してるなんちう
江戸時代ではないので、
葬式仏教はなくしてもらって、
個人の判断でやればいいですよねー

フラパ、おもしろかったですよ。
プラッシーはやっぱり
イベントバンドだと痛感しました。
by MINAMI (2013-08-19 13:20) 

りか

今日になって母に、お墓に迎えには行ったけど 送って行かなかったけどええの?と聞くと
浄土真宗はせんでええねん。京都で大っきい送り火焚くから。と
やっぱり浄土真宗便利
by りか (2013-08-21 20:51) 

MINAMI

>りかさん

そうそう。
墓も仏壇もいらないことに
してくれたら楽になってええよね


by MINAMI (2013-08-22 00:29) 

悪魔のような女

それ、メチャクチャ笑いました。

うちの家も、 MINAMI さんの家と非常に似ています。

私の家は、曽祖父の代までは、大きな神社の宮司だったので神道です。
ところが、その曽祖父が酷い宮司で、

「これからは、神社なんか儲からん!」

と言って、その広い土地を売ってしまったんです。
あの土地が今あれば、うちは大金持ちだったのに・・・(T_T)

しかし、神道は仏教と違って、いたってシンプル。
葬儀の設えも、仏教みたいにキンキラキンではなく、
真っ白な世界。仏壇もありません。
神棚がありますが、仏壇と比べると非常に安上がりです。
「戒名」と言うモノもありません。まさに、

「神道やから、はそんなんせんでもええねん」

の世界です。

「戒名代に数十万円も取られた!」

と言って、ブウブウ文句を言っている仏教徒の方には、
神道に改宗される事をお勧めします。

自分の先祖が宮司だったから言う訳ではありませんが、
心の狭い一神教は、嫌いです。
人の心を救う為に生まれたのが宗教であるにもかかわらず、
一神教は、昔から、血生臭い戦争の種となり、
多くの人が殺戮されると言う悲劇を生みました。

しかし神道は「八百万の神」を崇める多神教。
この多神教の精神こそが日本人の宗教の原点であると思っています。

仏教では、魂が冥土に行くから、「ご冥福をお祈りする」訳ですが、
仏教の冥土、キリスト教の天国に当たるものは、
神道では「黄泉の国」と言います。

「冥土」や「天国」より、何だか凄いミステリアスな感じで、
「黄泉の国」は、一回見てみたいと思います。
まあ私も、いつかは必ず行く場所なんでしょうけど。


by 悪魔のような女 (2013-08-26 22:53) 

MINAMI

>悪魔のような女さま

一神教と個人崇拝はいけません。
邪教を作りますからね

八百万の神という考え方って
ほんとすぐれてますよねー


by MINAMI (2013-08-28 12:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。